DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能に!

協業を進める株式会社infodex様より、下記のプレスリリースが発表されました。

DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能に!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000017078.html?fbclid=IwAR14Az8MpbooYCi9Zm0_6QbjkmP_uSDxYn8pFDtiWiacCeKft8KV9p9cATI

株式会社インフォデックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧澤暁)が提供する、心理学を活用したWEB広告クリエイティブサービス「beehave」において、DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能になりました。

遺伝学や行動心理学のスキームをベースに、メディアとAIを通じてユーザーのパーソナリティの解析を行う株式会社ID Cruise(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山内大輔)が保有する数百万件のユーザーデータと連携し、DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信を実現。

物事をロジカルに考える思考タイプや、「好き・嫌い」などフィーリングで物事を捉える感情タイプなど、4つの心理タイプ属性が付与されているターゲットに対し、それぞれのタイプが反応しやすいシナリオ・要素を用いたクリエイティブを配信することで、広告クリエイティブの訴求力を最大限に引き出しWEB広告効果改善に貢献します。

以下、上記URLよりプレスリリースをご参照ください。

11 Replies to “DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能に!”

  1. ピンバック: clindamicina gel como se usa
  2. ピンバック: zoloft vs fluoxetine
  3. ピンバック: ic cephalexin
  4. ピンバック: metronidazole disposal
  5. ピンバック: zoloft and heartburn
  6. ピンバック: how do you wean off cymbalta
  7. ピンバック: keflex for bv
  8. ピンバック: generic viagra mexico
  9. ピンバック: duloxetine purpose

コメントは受け付けていません。